観葉・多肉植物の販売 BOTANICAL GREEN
花苗・ガーデニング雑貨・寄せ植えの販売 Junk sweet Garden tef*tef*

Text Size : A A A
Img_d22cf13a6e96d757a920b44d65788123

本日、BISESNo.92 秋号の発売日です^^

今回の寄せ植えの連載のテーマは『寄せ植えで景色を作る』

秋は植物の表情をゆっくりと楽しめる季節です^^
気温の変化とともの葉色が移り変わり、花の色も深みを帯びてきます。
そんな秋の季節を寄せ植えにしてみました。
リーフで季節感を演出する秋の寄せ植えです❤







Img_0837d4b7a9d1e81c5681402109660a34

グラスや樹木を使って、秋を演出しています^^

寄せ植えにリーフはとっても大切!
リーフが主役の寄せ植えもとても素敵なのです❤

詳しくは誌面にてご覧下さい^^






Img_b1dc1082381e10e31b6504a102bbf7cf
SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)

Img_47bbe369d5dcf3aa91f23d738a4042a7

新入荷苗をUPしています^^
こんなコンパクトな『クランベリー』も!
こんなに実が付いていて凄い!と尋ねたら、盆栽屋さんが仕立てられた株だそうです!
寄せ植えにも使えるサイズです❤

--- お花 ---

◆コレオプシス『チェリーレモネード』(庭人作
◆コレオプシス『ピンクレモネード』(庭人作
◆コレオプシス『トロピカルレモネード』(庭人作
◆コレオプシス『ストロベリーレモネード』(庭人作
◆銅葉プチダリア『エタニティ』
◆銅葉プチダリア『ニッポン』
◆銅葉プチダリア『グラフィティ』
◆銅葉プチダリア『ブルックフィールドデライト』 
◆チェリーセージ『ムーンライトオーバー』
◆クランベリー(盆栽仕立て!
◆ミニバラ『グリーンアイス』
◆ペルネッティア『ハッピーベリー』
◆千日花火×ユーフォルビア『ホワイトラブ』
◆シュウメイギク『ももいろブーケ』
◆コスモス『ハッピーリング』


--- リーフ ---
◆西洋ニワトコ『ブラックレース』
◆斑入りプミラ『コアラ』
◆斑入りスイートマジョラム
◆プミラ『ミニマ』
◆新品種ムラサキシキブ『中吉小吉-なかよしこよし-』





Img_03731fc5ea624866f7040b5538266bdb
Img_e599a15cf5e0708c16f79106ef1865ef
Img_454c222629f16c6b20a75e09e2f21974
Img_bb121cb94b25b7b993879a7f73b8aaa3

庭人さんからは、ライムグリーンの葉が美しいコレオプシスを4色❤




SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)

Img_d3c8a5c8e9afffade03457f720e0f425

とっても可愛いキンギョソウをどう大人可愛く仕上げるか!

なんて事は、あまり考えていません(笑)


まず主役にしたいお花を手に取る!

それに会うビビビとくる植物(お花でもリーフでもどちらでも^^)を手に取る!

なんとなくのイメージを決める⇒どんどんビビビとくる植物を集める!

だいたい使う植物が決まったら、器を選ぶ!

中心部からどんどん植える!

時々バランスを見ながら、リーフを足す!

出来上がり!


ほとんど右脳のインスピレーションだけです(笑)
もちろん植物の性質は合わせていますが、そこは無意識です^^;
植物を育てていく中で得た知識は、きっと体に染み付いているんだと思います^^






Img_881ac0347505ddc8faf7625183eac63b

この作品は、出来上がったらシックなカラーリーフのみの寄せ植えに出来上がっていました(* ´艸`)
途中で緑葉も手にしてみたものの、「なんか違う!」と一瞬で却下になりました(笑)

キンギョソウのスッと立ち上がる花茎の凜とした雰囲気を引き立てる括弧いいコロキア『ワイヤースター』

リーフでグラデーションをつける為に添えた赤葉アルテルナンテラ『レッドフラッシュ』

株元には可愛らしい丸葉のカリシア『ゴールデン』を添える事で、色味の近いリーフばかりでも、
葉っぱの形を変える事で単調にならずに、お互いを引き立て合います。






Img_0f453d7c39ad1485408376d67d5697a7

前回の寄せ植えの配置図が分かりやすかったと、参考にしていただいたガーデナーさんから
たくさんメールをいただき、とっても嬉しかったので今回も^^

ほぼシンメトリーの植え方です^^
全てをシンメトリーで、同じ植物を三角形、五角形と対象に配置すると上手にまとまります。

基本の配置をマスターしたら、ちょっと小技を効かせてみてください!





Img_4ad137f80193fd9a5c35e6836ef8a224

よーく見るとこの寄せ植えで基本から外している箇所があります!

それは主役のキンギョソウ!
お花もほんの少し、同植物や左右対称から外す事で 繊細に、お洒落になるのです❤
三角形の3株は、2株がピンク系のお花の『ブロンズドラゴン』、1株が深紅色の『ダンシングクイーン』

銅葉と斑入り葉で葉っぱも違うのですが、今回は花色でセレクトしました。
全てを同じ花色にせず、後方の1株を暗めの花色にする事で、前方は明るく、後方は暗く。
そうすると、ひとつの寄せ植えに奥行き感と立体感が出てきます^^

絵を描くのと同じです^^
前方は明るく、後方には影を描くように、寄せ植えでもそのテクニックは使えます♪

華やかさだけでなく、落ち着いた大人っぽさを演出するにも、この深紅色の花色は大きな役目を果たしてくれています^^


中心部のコロキアは3株ではなく、2株。
これは枝の向きのバランスを取る事で、2株でもシンメトリーに出来たからです(笑)
これが3株だと、ちょっとしつこい感じがしてしまうと思います。
株元は『密に』、上部には『抜け感』を❤

何事もやり過ぎ注意です!(笑)


ほぼ無心で寄せ植えと作ると話した後のウンチクで、説得力がないかも知れませんが、
超高速で頭の中でこんな事を考えています^^;


************************************************************

こちらの寄せ植えはすぐに売り切れてしまいましたが、再販ご希望を多くいただきましたので、
予約販売をいう形でSHOPに追加UPさせていただきました。

◆現在、花材を調達中でございますので、お届けまでに一週間ほどいただく場合がございます。
◆リーフなど、多少品種が変更になる場合もございます。
◆発送可能な状態になりましたら、発送時にメールにてお届けをお知らせ致します。

以上のことを、ご理解いただきお迎えいただけましたら幸いです^^
まだまだいっぱい寄せ植えを作って、落ち着くまで少し様子を見ていますので、楽しみに下さいませ^^

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)





Img_ccf8492ae4a8aedd3be9ac78b7e6a8f7

ゲブラさんの八ヶ岳農場で育ったコスモス達❤

↑はCosmos bipinnatus
コスモス『ハッピーリング』






Img_8428cf1f84a5e2daf856bddcd1e3ceff

花びらの中心にリングのぼかし模様。
外側にいくほどピンクが淡くなるグラデーションがとっても素敵なのです!
不思議な色合いにうっとりさせてくれます❤

一重咲品種で、二重のリングをしたような可愛らしいピンクのハッピーリングです。







Img_1bbc4baa07a4119f9285075f40dae2e3
Img_ba590a1858b80a2f459f2319d992cbd4

こちらは Cosmos bipinnatus
コスモス『アンティーク』


花色は淡いアンティークカラーで、濃い赤からブロンズ色サーモンと変化するそうです^^

こちらの株はこれから咲こうという蕾の状態です♪





Img_487f0f26979e5c34d3af0d6c024298ac

3.5寸ロングポット苗で、ギュッとしまった良い株です!

日当たりがよいほど丈夫に育ちますので、なるべく日当たりの良い場所で^^

乾燥気味なほうが元気に育ちます!

肥料をあげすぎると花が咲きにくくなりますので、窒素分の控えめな肥料を与えてください♪

『ハッピーリング』『アンティーク』を一緒に植えてもとっても素敵です❤

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)



Img_4540d08f9b50caa5279331643e24078c

新入荷苗をUPしました^^

--- お花 ---
◆チョコレートコスモス『ショコラ』
◆ゼラニウム『ファーストーイエロー』
◆コスモス『ダブルクリック』
◆コスモス『アンティキティ』
◆サルビア『ドゥリフォリア』
◆八重咲きカルーナ 

--- リース ---
◆コロキア『ワイヤースター』
◆ブレイニア『ソコラコ』
◆クリーピングタイム 4種
◆アルテルナンテラ『レッドフラッシュ』
◆コルジリネ『レッドスター』
◆ロータス『ブリムストーン』
◆ヘミグラフォス『レパンダ』
◆黒竜





Img_cb60a853527c907c7505e4d1b18a02fe

Salvia durifolia Eplign
新品種!サルビア『ドゥリフォリア』


初めて見たサルビアで、一目惚れ❤❤❤
サルビアの中では小さめのお花で白地のベースにほんのりブルーが入ります^^
ブラウンのガクとの組み合わせがとてもお洒落で素敵なサルビアです。

四季咲き性で、凍らせないようにすれば毎年開花してくれる多年草です^^
夏の暑さをものともせずずっと開花をし続けけてくれます♪





Img_d115387011b40630b8942c749767eb9f

Cosmos bipinnatus
コスモス『ダブルクリック』


幾重にも折り重なった花弁がダブル&セミ・ダブル咲きのお洒落なコスモスです^^
花弁の重なる花形が花壇にも切花にも楽しめます。
丈夫な品種で初心者の方でも安心です^^

※一重の花が咲く場合もあります。
※同ポットに何色か咲いている場合がございますので、お色はこちらで選ばせていただきます^^

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)

Img_9b538039c3ee27a0b79dad6e3bbac828

tef*tef*寄せ植え
2014 * no.16 *
『ニューサイラン×マム』


清楚なイメージのニューサイランをメインに溢れるような寄せ植えです^^
お洒落なグリーンのお花を入れて、上品に仕上げています。



Img_08925795a0a74d20860b8ddd9a40a5b6

tef*tef*寄せ植え
2014 * no.15 *
『ニューサイラン×サルビア』


シックなお色のニューサイランに合わせ、秋色のサルビアを。
お洒落なルメックスやカリシアで上級者の組み合わせです^^






Img_19bd5596bbbf81622f36133291802693

tef*tef*寄せ植え
2014 * no.14 *
『西洋ニンジンボク』


お洒落な樹木の『プルプレア』の寄せ植えです^^
大きな寄せ植えですので、玄関のウェルカムコンテナにおすすめです♪

Img_b4d7cb3b283cd7824955b6ab9993ee83

新作の寄せ植えを3点、SHOPに掲載致しました^^

前回、予約を受け付けておりました寄せ植えは、私が作れる数を超えましたので、予約受付終了とさせていただきます。
お花は揃いましたので、ご予約いただきました方には 今週中に発送致します^^
楽しみにお待ち下さい♪

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)


Img_7ad2dc37ba40790fedfbe7d8a9da47a9

だんだんと、出荷されるお花やリーフも秋苗が増えてきました^^

↑は去年作ったリースです❤

今回連れて帰ってきた ロータス『ブリムストーン』をたっぷり使って♪






Img_07ded342598307eb96c6c22fc5633e8f

Lotus hirsutus 'Brimstone'
ロータス『ブリムストーン』


ふわふわとした触り心地、柔らかなクリーム色が、寄せ植えや花壇をかわいらしくまとめます。

性質が強健で乾燥にもある程度耐え、暑さにも強い!
刈り込みも自在で、姿が乱れたら全体を丸くカットすると再びかわいらしいクリーム色の芽吹きが楽しめます♪





Img_3048ac6c6312386a6f1691747cc945f3




Img_e70308d70d60b4fd2ea715e2125b65c8

お花のように可愛いリーフですので、リースにすると小花が咲いているように可愛らしい雰囲気になります❤


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)


Img_a9a47d79d4f74aeb1744fcfa4e26d8ce

人気の庭木 Vitex trifolia 'Purprea' 西洋ニンジンボク『プルプレア』の幼苗を連れて帰ってきました^^
葉の裏がスモーキーなパープルで、とても素敵で大好きなリーフです❤

上の寄せ植えくらいだと2株入れると同じくらいのボリュームになります。
ニンジンボクをメインに下草に垂れて育つリーフを数種類入れると様になります❤





Img_99f6b1545fe76e447ae617dde80a5966
Img_81c206b09f4123b7c05be94b20cb705b

Cosmos
秋色コスモス『アンティキティ』


なんとも言えない素敵なお色の新しい品種のコスモスです。
お花は4~5cmくらいの小輪で、花色が濃いバーガンディーからブロンズピンクに変化するコスモスです^^

↑の写真の左が咲き始めのお色で、咲き進むにつれて右のお色に変わっていきます❤






Img_352257984d725bc6c3b5d8cf29c6aa65

Min "Coffee Ovation"
京成バラ園産のクラシカルなミニバラ『コーヒーオベーション』


深みのあるレンガ色とオールドローズを思わせる丸弁のカップ咲きがとてもクラシカルな印象で人気のミニバラです^^

深みのある茶色と、アンティークローズを思わせる丸弁カップ咲きがとてもクラシカルで、咲き進んだお色がまた素敵!
そして花持ちがとても良く、春から晩秋まで、繰り返し花を咲かせます。
お洒落な鉢にぜひ植えていただきたいです^^
日向より半日陰のほうが素敵な花色になります♪






Img_fa3df889c35624f88112326589160660

Actinotus helianthi
新品種!四季咲き性が強いフランネルフラワー『エンジェルスター』


花つきが多く、ほぼが多く、ほぼ四季咲きの最新注目品種☆
従来種に比べて花はやや小振りで非常に花つきのよい四季咲き種。
今までのフランネルよりお花が小さく、多花性なのでいっぱいお花が楽しめます^^
従来種は耐寒性5度程度ですが、エンジェルスターは寒さに強く0度まで耐えます!

切花にも出来る品種だそうで、切花やドライフラワーでおうちでも楽しんでください♪





Img_a54eadbc596b9b307dcf742af9efbd09




Img_3f901e46215f774813ce45613c709e37

Cordyline indivisa ”Red Star”
コルジリネ『レッドスター』


気品のあるブロンズレッドの葉が人気品種です^^
コルジリネを真ん中に植えて、周囲に好みの草花を植えると素敵な寄せ植えが出来ます♪

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)


Img_683cf982d3fc2d1099fa05adb922cc72

いつもは明るく、爽やかなテイストで寄せ植えすることが多い
Rosa.Min ”Green Ice” ミニバラ『グリーンアイス』

今回は落ち着いた雰囲気に、少し格好良く仕上げました^^


バスケットの形は可愛らしい雰囲気で、お色が渋めの鉢に合わせて❤





Img_83d6fdf4306b89b7ad15584010d5edfd

いつも『グリーンアイス』を寄せ植えする時はリーフ多めです^^

お花の大きさが小さめのミニバラなので、繊細にリーフを入れると素敵になります。

クリスタル『コンフィッティ』
ペルシカリア『トリカラードラゴン』
斑入りの『スイートマジョラム』
黒竜
ヘデラ


5種類のリーフを散らすように配置しています^^





Img_f639a7de6840a137c8f9f2cb1deed441

おしゃれな寄せ植えの代表リーフ!『黒竜』

やっぱり存在感があって、引き締まります❤






Img_228a18c8423e840e0ac10c2ef46ac9d9

『黒竜』をもっと多めに入れると、こんな雰囲気に❤

『黒竜』のフォルムを強調するために、お花は白花のみをセレクトしています。
色んな使い方が出来る『黒竜』に、ぜひ挑戦してみてください♪


* * * * * * *

ミニバラ『グリーンアイス』の寄せ植えは数個だけですが 今夜UPします^^

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)


Img_1f437ef4258c6e6699e25376b80cc30e

春にも大人気だったGaillardia. ガイラルディア・ ガリア


夏の花と思いの方も多いかも知れませんが、これから真冬になるまで、まだまだ咲き続けます!

そして、冬を越えれば 来年の春もまた咲いてくれる宿根草(多年草)です♪





Img_f979fd6070a3cbb943db2f45a5125cf8
Img_676f33ecf9a1bfe464083de3eff2b543

今回も群馬のタカザワフラワーファームさんの良株です^^

お色は↑の『コーラルスパーク』と






Img_a2fea96abd69eac773a0bd4c8d705159
Img_e3e204ac1eafc0344d7d7e517ce3c1a8

↑の『ピンクスパーク』の2色❤

お花の周りの花びらから中心部に向かって、少しずつ咲き始め
最後はまんまるのポンポン咲きになります^^

初心者の方でも上手に育てられ、本当元気で丈夫な植物です!
開花期の長さがなんといっても魅力的❤

数株植えると、株同士が支えあって、綺麗に咲いてくれます❤


次から次へと咲いてくれますので、花ガラ摘みと追肥をお忘れなく^^


背が高くなってきたら、かなり株元で切り戻ししてもOKです!
(ただし、ある程度気温がある時期に♪)

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)