Text Size : A A A
Img_e8f1a83fdf1d96ea731cfd8e52ba8511

今回もたくさん連れて帰ってきています^^

まずはお部屋でも楽しんでいただけるインテリアグリーンをご紹介します♪





Img_870358e4094d1af61fcf0dcc3cb32ff0

Nephrolepis cordifolia
セッカタマシダ『ペティコート』



希少な観葉植物で先がくるっとなってて緑のお花のようでとても素敵です^^
切って瓶に生けても可愛い!
室内、室外(明るい日陰)OKです^^





Img_f3e03af11721f1533701569080f88444

Alocasia Bambino Arrow
渋い葉色のアロカシア『バンビーノ』



大株の素晴らしい株です!

シックな葉の裏側は葉脈美しいパープルカラー。
エキゾチックな葉が魅力の観葉植物です。
バンビーノ=小鹿やや小型のアロカシアです。
美葉として知られているアロカシア・アマゾニカの小型種で美しい葉が特長です。





Img_eaefc9e443d1cb0569983c7713401950


Philodendron 'Black Cardinal'
フィロデンドロン『ブラックカーディナル』


こちらも希少で大株の良品です^^

葉の表は黒味を帯びた暗赤色で、光沢があり美しいです。
フィロデンドロンの中でも珍しい品種。
葉の裏面も赤銅色。
新葉や葉柄は特に赤みが強く、古い葉は赤みが薄れ、次第に暗緑色になります。
茎は直立しますが、本来はつる性で各節から気根を出します。
葉には光沢もあり、まるで輝きを放つような優美な姿が特徴的です。






Img_40745addd4330682e934fe3e0776c158

Monstera.
『斑入りモンステラ』



大人気のモンステラ!
その中でも珍しいモンステラの斑入り品種です。
グリーンと白のコントラストが美しく、非常に珍しい希少な観葉植物です。
モンステラは濃いグリーンの葉っぱに穴が開いています^^

モンステラの存在感のある独特な雰囲気は風格が漂い、和洋どちらにも合うのでインテリアとして人気があります。
個性的なグリーンがシックな雰囲気を演出しています。


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)



Img_3b039f108ef01f99e3bd0461dfb8c16a

台風が近づき、蒸し暑い毎日が続いています;;
大きな被害が出ない事を、ただただ祈るばかりです。

しばらく落ち着いて書けていなかったBlog
最近、色んな事が重なって、どれだけ自分がちっぽけなのかを思い知らされる日々です。
このbolgも一人のお店の時は、私だけのもので、思うままに書き連ねる事が出来たけれど
今はたくさんのガーデナーさんに見ていただいて、tef*tef*の仲間も増えて
私個人の気持ちを書くのを怖がって、躊躇ってしまう自分も。

何かを書こうとすると、頭の中に批判の言葉が浮かんできてしまって、なかなか書けずにいます。
ただただ小さな花屋の戯言であるのに、誰かが何かを感じてくれると言う事は、誰かに影響を与えてしまう事で。
私の中ではそうであっても、それが正しいかは分からない事を書いてもいいのか、悪いのか。
私の中の私は、我が道を行く私に変わりはないのだけれど、ただ声を大にして言えなくなっているような気がします。

守るものが増えたら、それだけ臆病になってしまうのかも知れないなぁ。


色んな方と話すと「経営者とは!」と話される。
うーん。
私はきっと肩書きだけで、そんな立派な人でもそんな器でもないと思う。
だからこそ、苦手な部分は助けてもらい、私とその他スタッフではなく、私をひっくるめて皆で進んでいきたい。
私と日々を過ごしてくれているスタッフには重々それは伝わってると思います(笑)
でも、世間一般に求められるのは、もっと立派で、なんでも出来るスーパーウーマン?・・・
自分の精一杯は頑張るけれど、飛躍的に成長する事は難しい。
その反面、責任はプレッシャー、こうならなければならないと、もっと強くならなけらばと思えば思う程、
現実とのギャップに苦しくなってしまう。

期待の言葉は嬉しいけれど、期待しないで!と思う自分も居たり><


ただただ、私が大好きなお花とガーデニングを、もっと共感してもらいたくて
素晴らしさを知ってもらいたい。
その思いはいつも変わらなくて。

息子の障害が分かって、器用にバランス良く出来ない私は、それに集中してしまう。
知識の乏しい事は、調べ尽くしてしまうし、どうすればいいのか、何年も何十年も先まで
予測して、今出来るベストが何か、明確に結論を出せるまで、頭から離れなくなってしまう。
簡単にONOFF出来れば、どんなにいいか。

そうやって問題を一つずつしか解決出来ないので、そうしている間に他の問題が勃発してしまったり;;
皆が幸せに楽しく過ごしてもらいたいのに、自分の力不足で、そう出来ずに。
色んな事が悶々として、頭の中がオーバーヒートしてます。

ほんと私はちっぽけなのです!><
そんな自分に自信が持てず、大きな声で発言出来ない。


マイペースで強くなりたいけれど、そのスピードの遅さで他の人にご迷惑をかけてしまう。


一回、自分をリセットして、私らしさを取り戻さなければ。


久々に弱音や愚痴、怯えながら書いてみました^^;
でも気持ちは前向きです!
色んな事、乗り越えたら、きっとまた強くなれる。
皆が私以上に悶々としてしまうのは、何より辛いのだけれど。
もっと強くなって、未来には今より多くの人に幸せだと言ってもらえるように
今の私の精一杯をやるしかない。


お花と共に過ごせる日々に感謝して、お花からパワーを貰って、また頑張れる!


今日は娘の足の検査結果を聞きに行ってきます。
数年前に骨肉腫の疑いがあると分かり、定期的に癌センターに通っていますが
腫れが大きくなる事もないけれど、痛みが治まるわけでもなくて。
最近は鎮痛薬も強いものしか効かなくなってしまい、足の長さも2cmも差が出てしまっています。
度々、痛むのでとても辛そうで、原因が少しでも判明すればと、先日造影剤を入れてMRIを撮りました。
手術出来るのか出来ないかも、原因不明なため分かっていません。
今回の結果で何か光が見えれば。

手術となると数ヶ月以上もの入院になるだろうと予想しています。
やっと友達とも馴染んで、勉強も頑張っているのに・・・と、悲しい気持ちにもなります。

最悪の結果も予想した数年前。

今、笑顔で居てくれる事が本当に有難いです。
日常生活は送れていますが、運動は痛みのため制限しなければいけない事も多くて、彼女も辛そうです。
しっかり者で大人びた子ですが、「バレー部に入りたかった!思いっきりジャンプして走りたい!!!」と
小さな子どものように訴える事があります。

お母さんと一緒に頑張ろう!!!


さぁ!
気分を切り替えて、今日も過ごします!
お花苗のご紹介ものちほど致します^^
夏のお花はパワフルです!^^


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)




Img_95d4c8c1b984d0d2a46b6f2bef60cd78

Verbena
大輪宿根バーベナ・エンプレス『ピーチ』



大輪の豪華な花と素敵な花色が魅力の宿根バーベナ・エンプレスシリーズです。
ドイツの種苗メーカー「デューメン社」育種品種になります。

tef*tef*ではアンティークカラーの『ピーチ』のみ厳選して仕入れました^^
咲き始めは濃い目の花で次第に淡いピーチカラーに移り変わります❤
花径1.5cmぐらいの花びらが集まって花径5~6cmぐらいの1つの花になっています。
他の花色の品種よりお花は少し小さめで、横張り性が強めです。
生育旺盛で育て易く、とてもたくさんのお花を咲かせてくれます!
半立性ですので、横にも広がり上にもボリュームが出ますのでこんもりとバランスよく育ちます^^
宿根バーベナの中でもイチオシの品種です^^


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)


Img_1f85045393adba000f9c6292047c5616

Tagetes erecta
マリーゴールド『ホワイトバニラ』



近くに植えることによって互いの成長に良い影響を与える 植物のことをコンパニオンプランツと言います。
マリーゴールドは土の浄化(土壌のセンチュウを殺す)作用があると 言われており様々な植物のコンパニオンプランツとなってます。
大きなクリーム色のボンボンのホワイトバニラは とっても存在感があり人気があります。
バニラアイスクリームのような優しい乳白色で大人気!
咲き始めは黄色みがかりますが、徐々に白くなります^^





Img_c1a05a2b863aef97d2a8979959850cb5

Agastache ×cana 'Bolero'
銅葉アガスターシェ『ボレロ』



耐暑性も強く、真夏の間も元気に咲き続ける頼もしい素材!

宿根タイプのアガスターシェで、鮮やかな紫色の穂花が夏庭によく映え、
ブロンズがかったの葉もたいへん魅惑的なアガスターシェの銅葉品種です^^
2011年にドイツJelitto社から種子が発売になったまだ新しいアガスターシェの改良種です。
『ボレロ』は夏~秋にわたり長期間しっかりとした花茎にパープル色の花を咲かせます。
落ち着いた葉色が常に美しく、夏場もよい葉色を保ち、
お花のない季節もカラーリーフとして目を楽しませてくれます。

ハッカのような清々しい香りを持ち、乾燥しても香りを保つので、ポプリにも。
花壇の彩りに活躍し、刈り込んで育てれば香り豊かな垣根ができます。
咲き終わりの花を切り戻すことで分岐を生じ、より多くの花が咲き、花期長く楽しめます。
美しい葉もさることながら、一面に咲く花つきの良さ、花期の長さも魅力です。





Img_6ffb0859d39cdafd3d6c0c78590fb9b4

Ageratum houstonianum
夏に強い!アゲラタム『シェルピンク』



再入荷しました^^

淡いピンクのアゲラタムです^^
極早生の矮性コンパクトタイプ花壇で楽しめる品種。
針のように細い花が特徴で、淡いピンク色の花はとても珍しいので注目!

夏の暑さにも強く、夏~秋の間涼しげな花が休みなく咲き、
形よくまとまるのでお花の少ない夏の時期の花壇や寄せ植えにおすすめです♪





Img_3ea982352a0a44b2786705f389269401

Verbena rigida
バーベナ・リギダ『ポラリス』



耐寒性宿根草で淡いホワイトピンクの花色 どんな植物ともあわせやすい色あいです。
小さな花が集まりドーム状のかわいらしい花を数多く咲かせます。

地下茎で広がるグランドカーバタイプのバーベナで丈夫で毎年楽しめ初心者にもおすすめ品種です。
イングリッシュガーデンの最前列に春~秋迄長くグランドカバーとして楽しめます
背丈も30cm前後であまり大きくならないタイプのバーベナです。
花付きも良く楽しめる品種です♪
ピンクとパープルを混植するのもお互いを惹き立て合い素敵です^^




Img_3b556dae531dd85669751eb5601826b7

Ocimum 'African Blue'
バジル『アフリカンブルー』



0℃近くの低温にも耐えて生長を続ける多年草のハーブです^^

赤紫の花を穂状につけ周年開花してくれます。
紫がかった緑葉は低温期に特に紫が濃くなり、大変美しいです。
Img_b56b0b03c803159251da230ef9916eb4

Calibrachoa sp.
カリブラコア・スーパーベル『カプチーノパンチ』



今期の新品種のカリブラコアです!
オーナー桜子が展示会で一目惚れしました!
比較的初心者でも育てやすい真夏でも優れた生育パフォーマンスをみせる
スーパーベル・シリーズです^^

スーパーベルはPW(Proven Winners:アメリカの優れた草花をセレクトするブランディング機関)が
選んだ暑さや雨、病気に強いカリブラコアです。
多花性、半立ち性タイプですので株の中心にも花がつきやすく、また花期が長いため春から秋まで長く楽しめます。
日本で選抜した強健品種で、分枝性に優れ、半立ち性のため株の中心にも花がつくマルチフローラルタイプです。





Img_7fb8cce709056471f8bf98030fb72ea1

Scabiosa atropurpurea
四季咲き性・宿根スカビオサ『ボジョレーボンネット』



大人可愛いラズベリー色のお花から咲き進むと白いふちどりが表れたり、入り混じったり様々なレースのような表情を見せてくれます^^
季節や気温なので花型が微妙に変化します^^

アトロパープレア種の改良種でやや木立ち性です。、

四季咲き性が強く、多花性で次々と咲きとても見ごたえがあります。
花後に短く切り戻すと繰り返し秋遅くまで咲いてくれます♪

花首が長くしっかりしているので切花でも楽しんでいただけます^^





Img_2fe228b0fde7d7dce845e88ec1c28bb8

Phlox paniculata 'Jade'
コンパクト品種!宿根フロックス 『ジェイド』



海外から輸入の最新品種でグリーン系のフロックスです!
白にグリーンのふちどりがランダムに入る、おしゃれな色のフロックス。
ふちのグリーンはとても淡いが、葉の明るい緑と調和して全体が明るいライム色に見え、
庭で爽やかに存在感を出します。

暑い夏にこのような爽やかな花色はおすすめです^^
しかも性質が従来種より強健で耐病性もありとても優秀です!
草丈はやや低めで、花上がりが良いので草姿も美しくまとまります。
雨風にも倒れにくく、しっかりとしています。






Img_aba0c232a614d937ba2c5ecc14cc4d44

Erigeron Karvinskianus
色変わりする宿根草『スパニッシュデージー』



ピンク系等~咲くと白花~しばらくするとアイボリー系へと花色が変化し、
白とピンクを帯びた花が同時に咲き二色咲きのように素敵なグラデーションを奏でます♪

石垣の合間からも芽を出すほど丈夫で強い植物です^^
春と秋に満開に咲きます♪
宿根草は花期が短いものが多い中、この花は驚くほど花期が長いです!
春から11月末まで約6ヶ月ほど次々と咲き、一般的な一年草よりも長く咲くのでは?と思うくらいです^^

広がるように育ちますのでグランドカバーにも^^
高さのある鉢に植えると垂れる姿が可愛らしいです❤

伸びすぎて姿が乱れる事がありますので、伸びて花が減ってきたら短くカットすると再び咲き、株姿もコンパクトに整います。





Img_19239e57b0029878dc014ad3ef0d9355

Salvia farinacea
夏に強い!サルビア・ファリナセア 『フェアリークイーン』



再入荷しました^^

夏花壇に新風を吹き込むサルビア!
蜜に群がり花穂は長くなります。
涼し気な青花は花壇植えの群植で真価を発揮します。
Img_355f342fa6c4692a324b5a048968d137
Img_97c6c4e4a30f8c579b96a51c76382822

Portulaca
大輪咲きポーチュラカ『サーモンピンク』



お花の中に、小さなお花がっ❤

ポーチュラカは、今や日本の夏の花壇を彩る植物として、代表的な花になりました^^
高温、乾燥、病気にたいへん強く、真夏の高温、炎天下、長日期に最もよくなり、春から秋まで花が溢れるほど咲きます!





Img_a8714ed826f6a24c1cdffb743e62453f
Img_6071d3aa5699bbeb9522cb95611e8339

Portulaca oleracea cv. Purslane
小輪八重咲きポーチュラカ『ベビー・ホワイト』


こちらも再入荷しています^^
地植えにも出来る夏のお花は貴重ですよね!

花壇の空いてしまっている場所があれば、ぜひ植えてみてください^^
夏も植物をうまくセレクトすればガーデニングは楽しめます♪




Img_15da20c1b3aad5fe96e7a9451e640455
Img_fb16799cec352e086d87e621b1e63c9f
Img_848e92a3e551c5ede2289d273e2b17bc

Mecardonia acuminata
メカルドニア『カスタードクランブル』



初夏~晩秋までの長い期間にわたって、黄色い小花をジュータンのように咲かせます。
また暑さはもちろん、寒さにも大変強い耐寒性のある多年草です。
植えっぱなしでも毎年楽しめるのが特徴ですので草押さえとしても人気があります。
また伸びすぎが気になった場合は、気になる場所で適当にカットしてください。
耐暑性・耐雨性・耐病性に優れて小花が真夏も休まずに咲き続けます。
ゴールドフレークよりも早咲きで、小輪で花付きがよい!
耐暑性、耐寒性、耐病性に優れ、寄せ植えやグランドカバーにも ♪





Img_2121ea8c6c44738596cf0995654b8313

Torenia fournieri
ハルディンさんのソラリナ『ピンクベール』



ソラリナ(夏すみれ)は、おなじみトレニアの改良種です^^
コンパクトな株で花付きもよく、玄関やテラスにハンギングしたくなるお花です❤
また地植えにも強い品種です!
花首がパープルで、横から見た姿もかわいいです。






Img_dade75ad34b2ba20695a162225271f3c
Img_693a6867006bede2f2c41a21bdf9bba8

Torenia fournieri
夏に強い!トレニア・カタリーナ『ブルーリバー』



暑さに強い夏の花、トレニア!
丈夫で次々に切れ目なく花を咲かせ、春から晩秋まで楽しめます♪
そのトレニアに今までにない花色が登場しました!
スモーキーな単色で咲き進むにつれグラデーションがかり素敵です❤
生育旺盛で手間のかからない品種です^^
Img_dcde1346b5332fa26d3bd9571c62d689
Img_ffe632407834c27f5a7b85602450b38a

Holmskioldia tettensis.
ホルムショルディア『テッテンシス』『チャイニーズハット』



ちょうちょにそっくりなお花を咲かせます❤
夏咲き品種なので、小鉢でも育てられます。

ナチュラルガーデン派の方なら、乱れた姿も魅力的に思われると思うので、
ハンギングにして垂れさせても可愛いのです^^

今回は3寸ポット苗と8号の大株も連れて帰っています♪





Img_c9630415c5ed6e1cca99391476991bac

alternanthera
アルテルナンセラ『パープルソルジャー』



極細葉が大人っぽいアルテラナンテラです^^
夏に強いお花、トレニアなどと一緒に寄せ植えすると素敵です♪





Img_e86d195973457f0115416a4162d0d785
Img_6ab4c12efc2f10c3285b55cd70973dab

Cranberry
クランベリー 和名『つるこけもも』



長いツルと赤い実が可愛いクランベリーです^^
右側の写真は秋になり葉は紅葉し、実が色付いた時の画像になります。
これから色付く実や葉色の変化を長くお楽しみください♪







Img_890637688df5b49f7dd6f2982c72b875

Myrtle Myrtus communis
斑入りマートル・ミルタス『バリエガータ』



寄せ植えに他のお花の間に散らすように植えると素敵です^^
白花など、夏らしい爽やかな寄せ植えにおすすめです♪

地中海沿岸から南西ヨーロッパ原産のフトモモ科の常緑低木で、和名はギンバイカです。
ギリシャ神話では美の女神ヴィーナスと愛の象徴とされることから、結婚式のリースにも使われます。
5~6月に梅のような花弁でおしべが多数ある独特の花を咲かせ、光沢のある葉は強い香りを放ちます。
耐寒性もあり、ヨーロッパ風の庭園樹として注目されています。
斑入りマートルは葉に白野覆輪が入る品種で、大変明るく美しい品種です。






Img_af7d93a736bf7aeadb919d72116a496e

Breynia disticha 
ブレイニア『ソコラコ』
和名 ヨウシュコバンノキ



『ソコラコ』という品種で、普通種より赤斑が出ます❤
一度にグリーン、ホワイト、ピンクの葉色が楽しめるのです!
ソコラコは南洋諸島原産のトウダイグサ科の常緑潅木、ヨウシュコバンノキの園芸品種です。
白、ピンク、赤色の斑が入る丸みのある愛らしい葉がきれいで、鉢植えにおすすめです。
耐寒性は比較的高い品種で関東地方以南の太平洋側なら戸外で冬越しできます。
寒い地域では鉢植えにして、冬は室内に取り込んでください。
Img_c19619ada365e3a763e573b37e52b7cf

Gomphostigma virgatum
ゴンフォスティグマ『シルバーウイル』



ホワイト系の細いシルバーリーフは一年中美しい葉色が楽しめ、白い小花を咲かせます^^
性質は強健で乾燥にも強く、水分の多い場所に植えると大きく育ち放射状に伸び枝垂れる姿
がとても美しいフォルムを描きます。
花後の強剪定により樹形も整い繰り返し良く咲いてくれます^^






Img_94ce5bb347e75956d3736d84fc58b5f4

Hibiscus syriacus'Shigyoku'
八重ムクゲ 『紫玉』



スモーキーなグレーパープルの八重咲きが珍しいムクゲです^^

ムクゲは夏を彩る代表的な花木で、ハイビスカスの仲間です。
『紫玉』は、長野や京都に古くからある品種で、鞠咲きの八重の美しい花を咲かせてくれます。
お花の直径は6cmほどと小さく、気品のある美しさです。

初夏から長期にわたり、夏空に向かって鮮やかに開花します。
花は1日花ですが、枝の下のほうから次々に途切れることなく開花してくれます。
暑さ寒さに強く、鉢植え、庭木や生垣に適しています。
また切花にも適していて、茶花としてもよく利用されます。






Img_4440ef993623c96cca365d969aae05e1

Catharanthus roseus
緑花ニチニチソウ『ジェイド』



グリーンのお花の日々草! 2012年の新品種です♪
花粉が出来ないお花だそうで、その分ひとつのお花が長持ちします^^

日々草は昔から日本で愛されているお花で育て易さは抜群です!
JUNKっぽい個性的な鉢に合いそうな雰囲気❤
25℃前後でよく生長する植物でこれから7月以降は気温が充分に上がりぐんぐんと生長します♪
お日様によく当ててやや乾燥気味に、肥料を切らさないように育ててあげてください^^
切り戻しを繰り返せば真夏の暑さの中も次々と花を咲かせ秋まで楽しめます。






Img_bd9c297cc5b6d26338683f21be02f8f2

Ficus pumila 'Moonlight'
模様入りプミラ『ムーンライト』


室内でも屋外でもOK!
寄せ植えに入れると素敵です。

くしゃっ立体感のある深い緑の葉に、黄緑色の斑が入る素敵なプミラです^^
一般的な緑葉プミラ比べると、葉が小さめで縮れが強めに入っているので、
寄せ植えに使ってもぐっと味わいが出ます。
また白斑プミラよりずっと丈夫です。
暑さ寒さにも強いので、もちろん単植でも♪

乾燥にも強く、真夏の直射日光にも負けずぐんぐん育ちますが、
強い水切れを起こすと葉が落ち、回復しない場合があります。
排水性の良い土に植え、しっかり潅水すればほとんど手間いらずです。






Img_255df61c4f7f05f305390edc98a0c0ce

Astilbe thunbergii var.terrestris
アスチルベ『ヤクシマショウマ』



鹿児島県の屋久島の固有種で、「アカショウマ」の変種です。
草丈が低い、コンパクト品種の山野草です^^
標高300メートルから山頂にかけて分布し、渓流沿いや湿った岩場に自生しています。

茎や葉の柄は赤紫色を帯び、葉には深い切り込みが入ります。
ショウマの仲間の花は白がほとんどだが、このヤクシマショウマは白色~淡い紅色の花を咲かせてくれます^^
Img_b462226f5b7ff85c856d14a0e48fa971
Img_ac83758c548f231b387344fc3f7bd8c0
Img_6a07058c3b498c017ebe49464b588d01
Img_a9f8d57a5a1a736ebee57c750b6b62f7

Plectranthus "cape angels"
プレクトランサス・ケープエンジェル



室内でも育てられる植物で、とても丈夫で良く咲いてくれます^^

筒状の花を咲かせるプレクトランツスはシソ科の植物で、
葉はベルベットのような質感で色も表は深みのある緑で裏は濃い紫色となります。
そのコントラストがゴージャスでシックな大人っぽい雰囲気をかもしだしています。





Img_a6b21f52722f85d110bb42f0a8e9ff6a
Img_cf66fb39de9ecc21e1489000018d2fb7

Wrightia antidysenterica
セイロンランティア『イエローバリ』



イエローバリは斑入りの品種で網目状に入る黄色の斑が美しい一品です。
まっさらで純粋な印象を与える輝くような真っ白なお花が咲きます^^
葉と純白の花のコントラストがとても美しい植物です。
つやつやとした葉に映える白い花。
くっきりとした星型の花は爽やかで清楚。
そこだけ空気が浄化されるような、清々しい魅力に満ちています。
木生なので、年々大きく育てる楽しみがあります。
毎年満ちていく美しさをお楽しみください!
アレンジの主役にぜひどうぞ!





Img_201b0f1a0ca98ece28efa5a884b81f80
Img_823381134ac0f316c4de167965845ab9

Persicaria microcephara
耐寒性宿根草!ペルシカリア『アラタ』


耐寒性宿根草で、一般主より小さな葉っぱです^^
大変丈夫な品種で冬期は地上部が無くなりますが、春になると再び芽吹いて茂り、
白い小花を咲かせます。
爽やかなグリーンの葉色がとても素敵なんです★
性質はとても強健で、コンテナのアクセントや花壇に最適です。
枝を奔放に伸ばして素晴らしい景観を作り出してくれます。
春~初夏に小さな白い花も咲かせます。





Img_5ceb8a521cb92841e0852969c89f97a8

alternanthera
斑入りアルテルナンセラ『レッドフラッシュ』



斑入りのアルテラナンテラです^^
アルテルナンテラ(千日紅)は、ぽんぽんとした丸い花がとても可愛らしい植物です^^
夏の暑さに強いので、これからの季節におすすめです。
ドライフラワーや切花にも^^


Img_0e45fc9826082eac186b18a4d3e17f76

--- お知らせ ---

台風の影響により、到着にお日にちがかかる場合がございます。
発送メールに記載しておりますお問い合わせ番号を
運送会社営業所にお伝えいただきますと現状を確認していただけます。

また、到着致しましたら、すぐに確認していただき、水が乾いております植物には
たっぷりとお水をあげて風通しの良い場所で、休ませてあげてください。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

㈱foo.cha 代表 槇谷桜子