Text Size : A A A
Img_c62cc845746ef846f1dc9cdedc5b81b3

仕入れたチューリップは数日室内の涼しい場所で管理し、その後は屋外で管理しております。
去年も同様に管理し、長くお花を楽しむことが出来ました^^
朝日を浴びさてあげ、日中気温の高いときは日陰へ。
温度管理を低く保つとお花は開ききるのを伸ばすことが出来ます。

チューリップを見るとやっぱり春を感じずにはいられません(* ´艸`)
一足先に春をお届けします^^

5号鉢に7球ほど植え込まれており、一鉢でも十分サマになる豪華さです^^






Img_abb4558c9ea1c990bb15fe12ab05e828

綾園芸さん育種・生産ラナンキュラス『アラクネJr.』

グリーンのお花がとてもオシャレで格好いいラナンキュラスです^^
蕾の状態の子が多く、花型には個体差がございますので、開花を楽しみにお育て下さい♪







Img_0d5531918e6be4fdc24f91c725dec0de

ミニバラ・レンゲローズ『八女津姫 -ヤメツヒメ-』

小さなお花で八重咲きのレンゲに似たお花が咲きます^^
大変丈夫で育てやすく、庭植えにも出来るミニバラです。

四季咲きなので繰り返し可愛いお花を咲かせてくれます♪
気温の変化でピンクががる事がございます^^





Img_4fcfea1f675cddeb84b3680181bc0212

ミニバラ『ペパーミント・コルダナ』

四季咲き性が強く、適温さえあれば1年中咲いてくれます^^
花色は外側の花弁が外側の花びらがはっきりしたグリーン、中心は淡いグリーンがかった色合いで、
芯に向かってクリームイエローになってきます。
開花する時期にもよりますが、温度が低い時期によりグリーンの色合いが出るようです。
バラらしい高芯咲きで、花持ちも良いので、小さな花瓶での切り花として楽しめます^^






Img_883e235c879e5eed1a7972b516b70ecb

SHOPへはUP完了しています^^

寒冷地にお住まいのガーデナーさまへ。
寒冷地へのお届けは苗が蒸れたり、凍る可能性がございますので、リスクをご承知の上でお迎え下さい。
低温が原因の劣化、凍結した苗は保障外となっております。

また氷点下の地域のお客様はクール便での配送もご指示いただきましたら承らせていただきます。

詳しくはご注文時の配送会社様をお選びしていただくページに記載しておりますので、ご確認後にご注文宜しくお願い致します。



SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)

Img_e9bc0628c61dfd43b184bad0fdf268af

寒性が非常に強く、マイナス25度まで耐えるので、この季節にとってもおすすめなお花です♪

フッチンシア『アイスキューブ』

小さな白いお花がとても可愛らしく寄せ植えの添え花にもおすすめです^^
ドーム状に育ち株いっぱいにこんもり白い花を咲かせてくれます❤

寄せ植えにもリースにも♪






Img_fa1ba2327addd8968b4ba6eb8a275aca
Img_304cab6a3b68850dc24b2b37967d15cd

毎年お待ち下さるガーデナーさんが居て下さる大輪のプリムラ!

プリムラ・ポリアンサ『ミステリアス・ブルー』

普通のプリムラよりとても大きく、存在感抜群です!
一株でブーケのように素敵で、フリルがかった花びらにうっとり❤
素敵な鉢に植えてあげてください^^





Img_7c04fff7a7602a4be9fc3203c074424d

普通のプリムラとの大きさ比較写真です^^

次々と咲いてくれ、春には満開をお楽しみ下さい♪







Img_037c4a88fbd8cbfd8e36dd3733ba7dcb

みもと園芸さんからは こんな照り葉が美しい『チコリ』を♪

艶っぽい銅葉がとても美しく、上から見た姿は薔薇のようです❤

耐寒性もとても強いので、素敵にアレンジしてあげてください^^







Img_a01beb20e81d65e0066ffe40d0bd46be

こんな可愛い大人色のチューリップも♪
八重咲き品種でボリュームがあり、切花としても人気の品種です❤

グリーンがかった蕾からパステルカラーに、そしてぽってりと咲いたときにはシックなパープルに。
咲き進むお花をじっくり楽しんで頂きたい品種です^^


気温の低い今の時期に咲かせたチューリップのお花のいい所はとっても長持ちすること!
置き場所は室内(暖気なし)、屋外では鉢ではもちろん、花付きのチューリップを庭に植えて長く楽しむことも出来きます^^
普通のチューリップだと暖かい季節に咲くので、すぐに咲き進んで一週間くらいしか楽しめませんが
一ヶ月~一ヶ月半は散らずに長く楽しませてくれるのです♪
この季節だけの春のお花なので、長く楽しみたいですよね♪
暖かい部屋に置くと急に開くので、ご注意下さい><
Img_cc001cbeae1c1eb44444fdfb2f1a1306

寒い日が続きますね;;
春の多忙な日々が始まる前に子ども達との思い出をと 今週末に急遽一泊旅行を計画したのですが
大雪の影響で車では行けず、キャンセルする事に><
また いいお天気の日に思い出作りに出掛けたいと思います^^



Img_022866d5ea72c6f6e785867d92edae82

息子のはるくんは指の力をうまく使えないようで、箸の正しい持ち方は分かっているけれど
力をうまく使えず、最終的には握るように食べてしまいます。
それがずっと気になっていて、でも何度教えてもうまく使えないので、指先の力が原因なのでは?!と。

えんぴつを自由に使いこなせる運筆力を高める事で、指先の力をうまくコントロール出来るようになるかも!っと
今更ながら、数つなぎや迷路を一緒にしています^^
えんぴつの正しい持ち方も出来るのに、少し目を離すと指が握るような位置に動いている・・・^^;
楽しく成長出来るように、褒めて!褒めて!褒めちぎって!(笑)

集中力はあるようで、私が仕事をしている横で3時間も楽しそうに次から次へと♪
同じ事ばかりではなく、飽きそうな手前で違う課題を与えて。

娘は1の説明で10まで理解出来る子どもでしたが、はるくんは1の事を理解するのに10の説明を必要とします。
小学校生活がスムーズに楽しく行けるように、たくさんお話したいと思っています^^





Img_77f7d9d1b88f23770aaa2c36d99d9182

新入荷苗のご紹介も♪

趣味の園芸1月号に掲載された山梨県・広瀬園芸さんのクリスマスローズ『彗星』

とても希少な品種だそうで、一株だけお譲りいただきました。

細い花弁のダブル咲きの花が とても大人っぽく優雅です❤





Img_522e7b7a2e644593a19540883c751146
 
斑入り!オーストラリアン・ローズマリー ウエストリンギア『バリエガータ』

人気のオージープランツでオーストラリアン ローズマリーとも呼ばれています^^
暑さ寒さに強いオススメの植物です。
ピンクの可愛らしいお花が咲いてきています^^

お庭の彩りに♪






Img_7b93dd9bf6f5fb6d475ea51a863a1954


* 多肉植物 *『ルビーネックレス』

プリップリの葉が可愛い多肉植物で、葉茎がルビー色になり、冬期は更に葉色もルビー色のようになってきます。
小さな三日月のようなユニークな形の葉が、垂れ下がるように育ちます♪
普通の多肉より少し多めに水をあげるとプリプリします^^

Img_f69c1068f3ce5850ff058caa55a5c593

FaceBookで、お伝えしている『yumiちゃん先生のワンポイントアドバイス』❤

その季節に合ったリアルタイムでの植物を育てる中でのアドバイスを、
Junk sweet Garden tef*tef* のお花の先生yumiちゃんがお伝えしています^^

FaceBookで喜んでいただけたので、Facebookをご覧いただけない方へもとBlogに転載致します♪



*****************************************************************

早朝はとても寒いのですが、でも太陽が上がると共に暖かく植物たちも嬉しそうです^^
今日もハウスの子達に「おはよう♪」とまずはご挨拶です(* ´艸`)

* 今日は植物と日照のお話 *

写真のビオラ、日照のある片側しかお花が咲いていません。
ビオラ達はお花を咲かせるのに とっても日光を欲しがります。
この子がいる場所は午前中の日光しか当たらない場所なので、写真のようにお花が半分しか咲けないのです(;o;)
咲いていない部分は日光が足らず、お花だけでなく植物の生育にも差が出てしまいます。

このような場合は、鉢植えならば鉢をくるっと回して、咲いてないお花に日光を当ててあげて下さい^^
地植えされる方は、その植物が日光が大好きか そうで無いかをご確認下さい。
植物たちは とても素直で正直ですので、このように目に見える形で私達に教えてくれています^^

植物を元気に上手に育てる一番のポイントは『よく観察し、植物たちの立場に立って 植物達のサインを逃さない事』です♪
お花達が知らせてくれますので、逃さず気付いていただけたら♪

私達が『育てたい場所』と 植物が『育ちたい場所』は違う事が多々あります。
『どこが好きかな~♪』と置き場所を変えて数日後の様子を観察して見て下さい。
『ここが好きなんだよ~~!!!』と主張してくれる場所を見つけられた時の喜びと言ったら!♪

植物を育てると言う事=ガーデニングには育てる過程にもたくさんの楽しみや気付きがあります^^
皆様のお傍で たくさんのお花達が咲きますように❤

teftef@yumi



SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)


Img_a717fcc679c2b7b5bdb06fb934f2c1c3

ガーデナーの皆様、おはようございます^^
奈良は少し気温も上がり、寒さも穏やかです。
少しハウスを出て、お外のお花達のお世話をしています^^

* 今日は植物の親子の関係のお話 *

この時期この写真のようにお外に植えられてる植物の足元に小さく新芽吹いている光景を目にすることがあります^^
もうすぐ『春ですよ~❤』と、植物が教えてくれています^^
ガーデナーさんは、この新芽の芽吹きにとてもワクワクされるはず♪

でも株元の元気な新芽の上の葉は、古くなり寒さにあたり痛んでいます(>_<)
植物も人間と同じで、親株達が直接寒さで痛まないように 自分の子株を守っているんです^^
お庭を綺麗にされているガーデナーさんにとっては、痛んだ古葉達を取り除いてしまいたくなりますよね(>_<)
ですが、そうしてしまうと春からお花を咲かせる新芽達が寒さにあたり枯れさせてしまうことがあります;;
少し我慢して、暖かくなりましたら親株から切り離して子株達を独立させて頂けたらと思います^^
どこの世界も同じで、まだ小さい間は 親が命をはり子供を守ります。
そして子が成長しその子達が親となりと、同じ事が繰り返えされます。
私たちが親に育て頂いた事と同じように、植物の親子達を少し見守ってあげて頂けたらなと思います^^
teftef@yumi

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)

Img_092ea5713cca8137a927ded18f0ff0f7

まだまだ早朝は寒い日が続きますが、植物達はもう春を感じて動き始めています^^
この春に向かう植物の姿を見ると、こちらまでワクワクしてきますね❤

* 今日は寒さに耐える植物のお話 *

冷え込んだ夜間の翌日の朝、写真の様な状態になっている植物を見かけませんか?
水切れのような症状に「昨日にお水をあげたのにどうしてかな?」と首をかしげる方も多いと思います。
土にお水が残っていて、このような状態になっている場合は植物から「寒いんです!」のサイン!
私たち人間と同じように植物も頭を下げてお辞儀して寒がっているのです。

こんな時は慌てずに太陽の暖かさを待ちながら様子を見て下さい。
曇りもしくは雨の日でしたら、暖かい場所に移動してあげて♪
暖かさに安心して、お顔を上げてくてくれたら もう安心です^^

冬のお水遣りにもポイントがあります。
お天気の気温が上がっていて、私たちが暖かく感じる時間帯にたっぷりと^^
お水は必ずお花の足元から!
私達も頭からお水をかけられるのは嫌なものです><
それは植物達にとっても同じ事。

それに、私達人間も夏に比べ冬はあまり喉が渇きませんよね^^
これも植物達も同じで、植物にもよりますが冬はあまりお水を必要としていません。

自分なら「こんな時にどうして欲しいかな?」と自分に置き換えて考えていただくと
お花達の気持ちが良く分かるような気がします^^
春を目の前にして今の季節は、暖かかったり寒かったりの繰り返しが続きます。
そんな春の訪れを植物達は感じて、春に向けての準備を開始しています^^
お花は咲いた時だけでなく、蕾がぷっくりと大きくなっていく姿もとても愛らしいものです❤
あともう少し!
植物達も今か今かと頑張っていますので、小さな手助けをしてあげてください^^

teftef@yumi


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)



Img_b8a615451447f6d4548cb86bc1f30484

まだまだ寒い日が続きます。
さすがに今日はハウスの子達の中には凍っている子も><

* 今日は植物が必要とする水量の違いのお話 *

昨日は『水切れしている株』と『寒がってる株』の違いをご紹介させて頂きました。
今日は『植物が必要とする水量の違い』をご紹介させて頂きます^^

プリムラは、寒い中でも元気に咲いてくれる植物です。
上の株は大きな鉢に植えられていて、お花も大きく、葉っぱも多いですよね!
水遣りは昨日の記事の様に、両方の株とも暖かい日にたっぷりと水をあげて下さい。

でも!必要とする水量は違います!
上の株は一回り大きな鉢に植えられていても、お花、葉っぱがお水を必要としますので
たくさんのお水を欲しがります!
人間も同じ事で大人と子供ではお水を飲む量が違うように
成長すればするほど たくさんのお水を必要とします。
お天気でも異なりますので2~3日前にお水あげたから大丈夫かな?と数字で判断するのではなく、
株の様子を毎日短時間でも観察していただければと思います^^
皆様の子達が元気に春を迎えられますように~❤

teftef@yumi


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)

Img_354395517b3edae1a9dadd14dbb02c69

全国的にすごい大雪でしたね(>_<)
皆様大丈夫でしたでしょうか?
昨日はひらすら、ハウスの雪降ろし頑張りました!

今日は * 自然の声を聞くと言うお話 *

天気予報でも大雪の情報が発信されていましたが、どれだけの雪が降るのかは伝わりにくいです;;
私は家業が専業農家で 小さい頃からお手伝いしており、大人になった現在も毎日お花の傍にいるお仕事をしていますので、
自然がくれるお知らせに気付けるような気がします^^

例えば、山にかかる雲の位置や流れでどこで雨が降り、いつ降るのか。
風の冷たさや暖かさで、雪か雨か。
風向きや雲の色で荒れ模様になるのか。
今回の雪も前日のお月様の見え方と空気の冷え方で『もうすぐ降るね』と空を見上げてました^^
必ず自然は『お天気崩れますよ!』と私たちの肌にお知らせをくれます。

雲が灰色で曇っていて風向きがこちらを向いている時は、近いうちに雨が降ります。
雲が大きければ降水量も多く、空気が冷たければ、雪になる可能性が。
お月様を観察すると、ボヤっと霧がかったような見え方をする時は翌日はお天気が崩れます。

こんなお知らせに耳を傾けて頂けたら、自分や大切な家族や植物や物を守ることが出来ます❤
私たち人間も植物や動物や虫達同様、自然の一部にしか過ぎないと私は思っています。
自然の語りくれる声にも耳を傾けて仲良く楽しく一緒に暮らせたらいいなと思っています^^

teftef@yumi


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 
(NEW SHOPでの運営となっております。)


Img_53f9825d4b5c1e93a633ec6c1ca10b53

大雪での運送業務の影響について。

全国的な大雪の影響で、配送に遅れが出ております。
発送は可能ですが、お届けまでに日数がかかってしまう恐れがあり、tef*tef*からの発送は一時中断させていただいております。
月曜日より、発送を再開致しますので、通常のお届けよりお日にちをいただきます事御了承くださいませ。

teftef@sakurako
Img_26ae3ab1a777a086695190ecb28a4375

大雪の影響で出荷業務がお休みなので、培養土袋のデザインを仕上げたり♪
素敵なデザインは決定しましたので、最終印刷をしてもらってのチェック工程に入ります!
デザインのコンセプトは『お庭にそのまま置いても素敵に馴染む』です^^
私が使いやすいように配合していただいた『寄せ植え用培養土』も
少し先ですが合わせてご紹介致しますので、楽しみにお待ちいただければ嬉しいです^^


午後からは子ども達とバレンタインのお菓子作りも♪
お母さんが一番張り切ってました(笑)
Junk sweet Garden tef*tef* のモチーフである蝶でtef*tef*クッキーを❤

ガーデナーの皆様!
Happy Valentine's Day❤❤❤

teftef@sakurako