観葉・多肉植物の販売 BOTANICAL GREEN
花苗・ガーデニング雑貨・寄せ植えの販売 Junk sweet Garden tef*tef*

Text Size : A A A
Img_7cf87278895eb94e93a26845677a7c86
~9/22分の新入荷情報です^^

--- 寄せ植え ---
◆tef*tef*寄せ植え 2017 * no.27 * ダリア・エタニティ
◆tef*tef*寄せ植え 2017 * no.28 * 猫脚バスケット

--- お花 ---
◆宿根サルビア 『フェニックスパープル』
◆宿根サルビア 『フェニックスワイン』
◆ランタナ 『イエロー』 
◆ランタナ 『ゴールド』 
◆ランタナ 『ライトピンク』 
◆ランタナ 『レッドローズ』 
◆ランタナ 『七変化』 
◆ランタナ 『斑入りイエロー』 
◆ランタナ 『斑入りクリーム』 
◆銅葉アガスターシェ 『ボレロ』
◆ペルシカリア 『シルバードラゴン』
◆新品種!フレンチマリーゴールド 『ストロベリーブロンド』
◆大輪コレオプシス・レッドバン 『レッドシフト』

--- リーフ ---
◆茎が赤い!斑入りグレコマ 『レッドステム』『ライムミント』
◆銅葉オキザリス『パープルドレス』
◆赤葉細葉千日紅 アルテルナンセラ 『ポリゴノイデス』
◆斑入りアルテルナンセラ 太葉『レッドフラッシュ』
◆観賞用トウガラシ 『ヒットパレード』

--- 鉢物 ---
◆アベリア 『コンフィッティ』

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 


Img_3852aef986e3c811fbd9cc487e6382aa
~9/19分の新入荷情報です^^

--- お花 ---
◆斑入り宿根ベロニカ 『シャーロッテ』
◆宿根ベロニカ 『ロンギフォリア』
◆宿根ベロニカ 『ブルーブーケ』 『エフメール』
◆宿根・銅葉プチダリア ハミングブロンズ 『エタニティ』 
◆八重咲きトルコギキョウ 『アンバーダブル・バーボン』 
◆大輪コレオプシス・レッドバン 『レッドシフト』
◆ペラルゴニウム・シドイデス 『イングランドバイオレット』
◆ユーパトリウム 『チョコラータ』
◆『レウコフィルム』 シルバーリーフの庭木 
◆新品種!フレンチマリーゴールド 『ストロベリーブロンド』
◆セラトシグマ(ケラトスティグマ) 『ブルーサファイア』
◆もこもこ可愛い^^ 『ヒダカミセバヤ』
◆銅葉セダム 『カラスバミセバヤ』
◆八重咲きカルーナ ブルガリス 『ホワイト』
◆ペルネッティア 『レッド』
◆ペルネッティア 『ピンク』
◆ペルネッティア 『ホワイト』
◆ペルネッティア 『小粒ピンク』

--- リーフ ---
◆アジュガ キランソウ 『ハナビ』
◆アカエナ・イネルミス 『プルプレア』 『パープレア』
◆アカエナ・イネルミス 『ブラックパープル』
◆アルテルナンセラ 『マウナケア』 小さい葉っぱが可愛い!
◆ディコンドラ 『エメラルドフォール』
◆模様斑入りプミラ 新品種!『コアラ』
◆極小葉マイクロプミラ 『ミニマ』『プチラ』
◆『ロータス・クレティクス』 お花みたい!銀葉!

--- 鉢物 ---
◆モモシキブ 『ピンクパール』
◆希少!『真珠こけもも』
◆オーナメンタルベリー 鑑賞価値高!ブルーベリー 『インディゴブルー』

--- 観葉植物 ---
◆塊根植物 CAUDEX コーデックス 『ボンバックス』
◆【観葉植物】 フィカス 『ウンベラータ』

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 

Img_9830fd3b52a3f02370a387f1d355923c
また可愛いお花たちをいっぱい連れて帰っています♪
新入荷情報リストのBLOGでのお知らせの投稿は staffにお願いする事にしました^^

一人で運営していた頃から、梱包はstaffに任せるようになり、次は発送の事務作業を任せて。
少しずつ私がしていたお仕事を皆に任せていっています。
新人staffには、「私の時間を作るサポートをして欲しい」と最初に話します。
何も分からず、何も知らず、何もないところから、いろいろ考え、ガーデナーさんにお気持ちを教えてもらい、
私もガーデナーさんもstaffも皆の喜びになるような方法を考えてきました。
形になったものは、私の手から卒業させていかないといけないなぁと思っています。
なんでも自分でやりたがりの私にはこれが結構な壁なんです^^;
私と同じように、いやそれ以上に完璧にしてくれるstaffに育ってくれてからでないと!(笑)

商品UPも今は二人で分担して、翌日にはご紹介出来るようにしました^^
私がしている事柄を書き出して、これは絶対に私がしたい!しなければいけない!と振り分けて。
私を分散して色んな事を浅くするより、本当に追及したいことに時間を割きたいと思っています。




Img_2b00ac16881b53ff12ef2ea59c7cf4d8
その一つが写真。
どんなに可愛くっても、ちゃんと撮れないと伝えられない。
現物は見てもらえないネットショップだからこそ、ちゃんと撮らなければと思います。

いつも時間に追われて、3分くらいで撮ってるのですが、もっと落ち着いた気持ちで
時間をかけて、素敵なお顔を撮りたいんです。
それがstaffのお陰でやっと出来るようになってきました^^
撮影する苗はstaffが運んできてくれるし、撮影してる間にstaffが商品ページ作りを進めてくれているし、
連れて帰った苗たちはハウスでスペーシングされて追肥に消毒も済ませて綺麗に並べられてくれています。
前は全部一人で24時間以内にこなさなければいけなかった事がこんなにスムーズに!

撮影も一人でしていましたが、苗の入れ替えを手伝ってもらうだけで、私はその場に立って
可愛い角度にスタイリングしてシャッターを押すだけ!
こんなに助けてもらっているのに、もっといい写真撮れるはずですよね。

お花も大好きで、カメラも大好き!
今年の夏は6年ぶりにカメラを買い替えました!
カメラは頻繁に買え変えるものらしいのですが、まだ使えるのに~と思うとなかなか^^:
今回は前のカメラを雑貨撮影をstaffにお願いすることにしたので、staff用に譲れたから踏ん切りがつきました(笑)
パソコンも8年ぶりに買え替えです!
いまだにwindows8で、使えないアプリケーションも出てきて、修理のサポートも終了し・・・(笑)
すごい音で唸るし、もう限界でした><
新しいPCに中身を引っ越しして、それでもまだ使おうとリカバリーしたら、クラッシュして壊れてしまいました;;
それでもどうにか!とサポートダイヤルに電話したのですが、
「修理も出来ませんし、随分古い型なので破棄していただくしか・・・」とのお答え;;
今まで電源も切られず24時間付けっぱなしで、私と共に頑張ってくれたパソコン・・・;;
お引越しまで耐えてくれたんだと、「ありがとう」といっぱい伝えました。
この性分じゃ新しいパソコンとも長い付き合いになりそうです(笑)
どうぞ宜しくね!




Img_a022daface7e78fb8884e271d90f13ff
カメラのレンズは変えてないのですが、カメラ自体がフルサイズになったので、いつもとやっぱり違う;;
感覚が慣れてないんですよね。
慣れないと直感だけで撮る私には、撮りたいと思う絵が取れないんです;;
早く慣れるためには、とにかく撮ること。

tef*tef*のお花はくすんだ色合いだったり、微妙は花色が多いのですが
カメラの性能が上がったからか、はっきり!くっきり!パキ!とした色合いになってしまって;;
普通はそう撮りたいはずなんですが^^;

いろいろ設定を変えたり、撮る場所を変えたりして、伝えたい色や伝えたい雰囲気で撮れるように時間をかけています。

tef*tef*のお花は美しく輝くように!
BOTANICAL GREENの植物は格好良く男前に!

そこから、ガーデナーさんの元でどんな風に楽しんでもらえるかを伝えられるような写真を増やしていきたいと思っています。
お花だったらリーフとの組み合わせとか、寄せ植えももっと作りたいし!
観葉植物だったら置き場所や飾り方や合う鉢の提案もしていきたい!

また私のやりたいことだらけ発動中です^^;
機械は常にアップデート!
私も負けないようにアップデートしなきゃです!^^

Img_1251159736e5bbfecd708f3829ff2cc5
骨折中の禅くんもモデルさんに❤
blogを書く方と話して、blog書きたいな!と思って。
写真を撮る方にたくさん出会う機会があって、もっと大切に撮りたいな!と思って。

影響を受けてるというより、今やるべき必要なことを気付かせるための何かが動いたような感覚でいます。
きっと心が動いたことが今大切なこと。




Img_dad4b82be865832e3f8c254f6001f28b
私は一人しかいなくて、一日は24時間しかなくて、一生は思っているより短くて。
本当にやりたいこと、やるべきこと、優先順位をつけて選んでいかなければとずっと思っています。
でもそうするためにはやっぱり必要なのは、そこまで出来るように努力!
「どうして、こうならないの?こうしたいのに出来ない!」じゃないんですよね。
「こうしたい、でも出来ない今からどう行動して出来るようになるか」ですよね。
私のよく言葉にする努力は「忍耐」ではないんです。
前に進むための行動そのもの。
楽しい希望いっぱいの努力です!^^
これからもそんな風にして、せっかちなので焦るけど、焦らないように、着実にゆっくりでも
前に進んでいきますっ!♪

SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 


Img_78ec828e304b81a597eb8c47101e79f0
~9/15分の新入荷情報です^^

--- お花 ---
◆『レウコフィルム』 シルバーリーフの庭木
◆オルトシフォン・ラピアツス 『ピンクセージ』 
◆サルビア 『ドゥリフォリア』
◆サルビア・アメジストセージ 『パープル』
◆トルコギキョウ 
◆『白式部 -シロシキブ-』 白実が珍しい!
◆ペルネッティア 『ホワイト』
◆ペルネッティア 『レッド』
◆ペルネッティア 『ピンク』

--- リーフ ---
◆エレガントケール 『ヴィヴィアンビスチェ』
◆オレアリア 『リトルスモーキー』
◆ミニヘデラ 『ニューミニシルバー』
◆『ミカニア・デンタータ』 ふわふわの銅葉

--- 鉢物 ---
◆​秋明菊 -シュウメイギク- 『ももいろブーケ』
◆希少!『真珠こけもも』
◆チョコの匂い! 『チョコレートコスモス』 チョカモカ
◆色変わりするミニバラ 『グリーンアイス』
◆赤黒ダリア 『黒蝶』
◆シルバーリーフのグミの木 『ロシアンオリーブ・ハッピーグミ』
◆プロテア 『スペシャルピンクアイス』 オーストラリアンプランツ A
◆プロテア 『スペシャルピンクアイス』 オーストラリアンプランツ B

--- 観葉植物 ---
◆*観葉植物* フィカス 『ウンベラータ』
◆観葉植物 コウモリラン・プラティセリウム 『ヴィーチー』『ベイチー』


SHOPへはコチラ⇒ (Click!) 

Img_2e798e096a7bfff783c892f7afd8e4d9
おはようございます^^
もう朝は随分涼しくて、寒いくらいになってきましたね!
植物たちも夏とは違った顔になり、生き生きとしています❤

先日、カメラが趣味のお友達がこちらに撮影に来られてました。
深夜2時起きで、車を走らせ、日の出の写真を撮り、次は日没の写真を撮るんだと!
その合間の時間にお家に遊びに来てくれていたので、夕陽狙いの撮影に便乗^^

撮影は奈良県桜井市の蕎麦畑。
今は蕎麦の花が満開で、すぐ近くにお蕎麦屋さんがあって、そこのお蕎麦になるらしいのです♪

いつも至近距離のお花ばかり撮っているので、一面お花畑の風景写真はどう撮ればいいのかサッパリ?でした(笑)



空に向かってグングン伸び、咲いている健気な姿がとても可愛くて❤
蕎麦は、園芸種で言うと「ペルシカリア」の仲間ですね^^
タデ科なので、小さなお白いお花がいっぱい咲きます。




Img_065e80ec1f8783f23144bd32cfe149e7
Img_23c2ce6d13214a2b97291e559d35b67f
私のペルシカリアを使った寄せ植えはこんな感じです♪

蕎麦の茎は上に真っすぐ伸びていたけれど、ペルシカリアはちょっと広がる感じ。
花首が長くて しなやかなので、寄せ植えに入れて、色んな方向に散らばす事が出来るので
バランスが取りやすく、リズミカルな雰囲気になって大好きです❤
tef*tefの毎年の定番品種なので、そろそろ入荷予定です♪

宿根草で、ほんと強い!
さすがタデ科!






Img_7627982549d1d063117b6fef06fb0345
話は蕎麦畑の写真に戻ってー。
↑こちらは空メインで撮った写真です。

夕方なので実際は西日が強くて、明るい空を撮ろうとすれば花はこんな風に暗くなり
花を撮ろうとすれば、空は白飛びしちゃうんです。
プロ並みに上手なお友達はフィルターみたいなのを持ち出して!
「何それ?!ズルい!(笑)」と嫉妬しました(笑)
カメラのサングラスみたいなもので、光の強さを調節して撮るんだそうです!
なるほどな~~~!と、また一つ勉強になりました^^

私がいつも撮る写真は商品画像でもあるので、現物そのままのお色を撮影するようにしているのですが
きっと作品として残す写真は、目に見えたままより、ファインダーを通したからこそ、表現出来る世界観なんだと思います。
お友達は風景写真がお好きで、その一枚の為に何時間でも待ちます。
自然を撮ると言うことは、こちらが自然に合わせると言う事。
狙っている陽の射し方になるまで、ずっと待つんです。
この日は曇りで太陽が見えず、何時間もかかっているのに、シャッターを切らずに退散。
潔い!笑

数か月前には霧の靄がかかる写真を撮りに数時間かけて山を登り、何時間も霧待ち。
霧が出た!と走ったら転んで、立ち上がって進もうとしても進めない。
足を見たら、曲がってはいけない方向に足首が向いていたそうです><
レスキューに助けられ、病院で手術して入院;;
この日も足を引きづっているのに、撮影!^^;
その熱意が凄い!尊敬!
転ぶ時もカメラを守り、足首を骨折したんです^^;

その熱意は写真にも表れていて、本当素敵な写真ばかり!
写真はどう見えるかじゃなく、どう見たいか、何を見たいか、何を伝えたいのか。
撮った人の感情をプラスする事が出来るんですよね。

私もいつも「この子の可愛さを伝えたい!」と思って撮っています。
どの角度でどんなお顔でどんな深みのある色合いなのか。
技術はぜんぜんですが、その熱意は私も負けないぞ!^^






Img_6ceb1f47759970579cd9c57f7baae6dd
そうだ!
禅くんのお話書いてなかったですよね;;
夏の間に骨折しちゃって;;

1歳を過ぎましたが、体重が1.6㎏の小さな子なので、もっと小さいviviちゃんと同様に
かなり気を付けて、人間が歩く時もズリ足で、もちろん階段は登らせないように躾けて
危険がないように生活していたのですが><

床に降ろす時に、人間がしゃがんだ膝の上からピョンと15cm程の高さを降りた時に着地に失敗して。
お転婆JUJUにちょっと押されたのか、ご飯の時間だから焦ったのか><
いつもはちゃんと足が床に着いたのを確認してから手を離すのですが;;

夜だったので、動物の夜間救急病院に急いで連れて行って、処置してもらい、翌日朝一にかかりつけ医に。
そこでも手術は出来るのですが、整形外科の専門医がいる病院を紹介していただいて、
往復2時間かかりますが、一番ベストな方法を取りました。
翌日にはそちらで入院して、手術をし、無事に成功して一週間の入院ののち元気に退院!

退院の日、迎えに行くと顔も見せてないのに、私の声を聞いて鳴いている声が;;
禅くんの鳴き声は可愛くて、高音で「ニャンニャン!」と猫ちゃんみたいに鳴きます(笑)
先生が連れて来て下さって、しっぽを千切れんばかりにフリフリ!
「もう歩けますので、手を離しますね^^ 飼い主さんのところに行くと思うので、歩ける姿を見てあげてください^^」と
先生が手を離されたら、歩くどころか走って私の元まで来てくれました!;;
骨折直後の悲鳴のような鳴き声が頭から離れず、申し訳ない気持ちでいっぱいだった心が
禅くんのその姿で真っ白になりました。

今はお家で安静にしてリハビリ中です^^
足にプレートを入れてるので、またプレートを取り除く手術があるのですが、
痛みも全くないようで、走り回らないようにするほうが大変です(笑)

とってもcoolな性格で猫ちゃんのようにあんまりベッタリという事がない禅くんでしたが、
初めて家族と離れた一週間の入院がよほど寂しかったのか、家族の姿が見えなくなると
ずっと鳴くようになってしまいました><
私の後もずっと付いてきて、後追いする赤ちゃんみたい^^;
coolでほとんど無表情だったのに、今ではJUJUみたいに体いっぱいで表現するようになりました^^
「しっぽ、そんなに振れたんだ!」と思うくらい(笑)
お見舞いに来て下さった方々にも喜んですり寄って行き、
「禅くんじゃないみたい!別の犬になったみたい!」とびっくりされます(笑)
怖がりにもなって、少しの物音で「うぅ~~~~!」と怖い声を出しています。
また置いていかれるじゃないか?!なんの音?!と入院中のドキドキがまだ収まらないようです;;

viviちゃんも最初の健康診断で先生から「どれだけ気を付けてもこの小ささなので骨折は免れないと思います」と
言われていたのですが、可哀そうな事をしてしまいました;;
viviちゃんも、相変わらずな小ささですが、体重は少しずつ増やす事が出来ました^^
JUJUのサイズは3㎏に満たないくらいで、このくらいのサイズの子が育てやすいと思って家族にしたのですが、
viviと禅くんは出会ってしまって、たまたま小さなサイズの子だったのです。
小さい子は小さい子の可愛さはもちろんありますが、やっぱり気を使って生活しなければいけない子たちです。
トイプードルは大きな子でも骨折しやすい犬種ではありますが、守ってあげないといけない責任がありますよね。
ちゃんと理解して気を使っている家族でもちょっとした事故でこんな事になってしまうので
家族以外に抱いてもらうのも、本当に気を付けなければいけないと家族会議をしました。

小さい子は可愛さももちろん、飼うスペースも小さくてよく、
餌も少しでいいし、きっと介護の時も抱きやすくて、飼いたいなっと思う方も多いと思います。
批判の声も多く聞きますが、私自身は否定派ではないです。
でもきちんとブリードされた健康な子を探していただきたい。
うちのちびっ子たちはパテラもなく、骨も内蔵も先天的な欠陥は全くない子です。
それでも物理的な事故は起こってしまう確率は高い。
小さなお子様のいる家庭や、大きなワンちゃんがいる家庭には向かないだろうなと思います。
小さい子だけでなく、お迎えする時はちゃんと考えて迎えるのがルールですよね!
viviちゃんは父にと迎えた子でしたが、大きくならないので、絶対父には育てるのは無理だと判断して
喧嘩になりそうなくらいの空気でしたが、私が手放しませんでした。
父も今ではそれで良かったと言っていて、ワンちゃんのお世話を身近で見て、
「自分には犬を飼うのは無理だ」ともう諦めたようです^^;
飼ってみて、やっぱりやーめたは出来ないですからね!
責任感だけで仕方なく飼い続けるのも、ワンちゃんが可哀想。

お花もそうですよね。
簡単に抜いて処分なんて出来ない!
きっとガーデナーさんはこの気持ち分かってくれると思います。




禅くんは順調に回復しています!
先生のお話では小さいけれど、骨の密度も濃く、しっかりと成長した骨だそうです^^
前みたいに走り回らせてあげる事が出来ないので、禅くんだけ蕎麦畑にお出かけ♪
いい気分転換になったみたいで帰ってからはよく寝ていました❤
早く元気に3匹で走り回れるように、リハビリ頑張ります!^^

SHOPへはコチラ⇒ (Click!)